Top >  包茎矯正 >  仮性包茎矯正方法~お風呂~

仮性包茎矯正方法~お風呂~

どのような包茎の状態に関わらず、包茎を矯正するには、
“剥き癖”をつける事が、最も重要なポイントになってきます。
仮性包茎の人は、基本的に自分で包皮を剥いて、亀頭を露出する事ができるので、
包茎を矯正する事は、十分可能といえるでしょう。
仮性包茎矯正方法の一つは、お風呂に入った時に、包皮を剥いて、
亀頭などをきれいに洗う癖をつけるという方法です。
この矯正方法は、お風呂で行ない、毎日剥いてきれいに洗うので、
仮性包茎の悩みでもある、不衛生な状態を解消する事もでき、
毎日剥く事によって、剥き癖をつける事もできるので、
とてもいい包茎矯正方法といえるでしょう。
また、仮性包茎を矯正する事は、衛生的になる事はもちろんですが、
包茎の人に多いとされている、早漏の対策にもつながりますので、
一度やってみるといいかもしれません。

包茎矯正

包茎矯正

関連エントリー