Top >  包茎矯正 >  仮性包茎矯正方法~固定~

仮性包茎矯正方法~固定~

仮性包茎矯正方法として、包皮を固定するといのがあります。
仮性包茎の人は、包皮を剥いても、どうしても元に戻る力が働いてしまいます。
そこで、物理的手段を使って、包皮を剥いた状態のまま固定し、
剥き癖をつけ、包茎を矯正しましょう。
仮性包茎を矯正するために、包皮を固定するには、
市販されている矯正グッズを使うのが、一番いいかもしれませんが、
購入するのが恥ずかしい人もいると思います。
そのような時は、亀頭の根元にティッシュなどの柔らかいものを巻きつけたり、
絆創膏などで剥いた状態で固定するのもいいかもしれません。
しかし、絆創膏などでカブレたりした場合は、すぐに止めて下さい。
また、ゴムなどで固定する人がいるようですが、不必要に締め付け危険ですので、
絶対にしないで下さい。
以上のような方法で、仮性包茎を矯正してみてはいかがでしょう。

包茎矯正

包茎矯正

関連エントリー