Top >  包茎手術 >  包茎手術とは

包茎手術とは

包茎手術とは、包茎に施す治療のことです。
しかし、仮性包茎は、手術による治療の必要性は、ほとんどありません。
包茎手術が必要なものは、自力で亀頭を露出できない真性包茎や、
カントン包茎で包皮が元に戻らないなどの場合です。
よくインターネットなどで見かける、仮性包茎の手術ですが、
これは治療ではなく、「美容整形」といえるでしょう。
二重まぶたにするとかと同じです。
包茎手術は、切らないで行なうものから、レーザーによるもの、
切開をおこなうものと、さまざまな方法があります。
一番多くみられる包茎手術は、包皮を切除する方法です。
また、包茎手術によっては、後に痛みが起こったりする場合もあるので、
もし、手術を受けるようなら、信頼できる病院を選びましょう。

包茎手術

関連エントリー