Top >  包茎手術 >  包茎手術の種類

包茎手術の種類

包茎を気にする人は、1度ぐらい包茎手術について考えたことがあると思います。
では、その包茎手術には、どのような種類があるのでしょうか?
包茎手術の種類には、以下のようなものがあります。
●環状切開術・・・最も一般的な包茎手術だそうです。
●亀頭下環状切開術・・・環状切開術と亀頭直下埋没法のメリットを合わせた包茎手術。
●亀頭直下埋没法・・・多くの美容外科で採用されている包茎手術。
●埋没陰茎矯正術・・・陰茎が埋没しないようにする包茎手術。
●根部切開法・・・包茎の根元部分で余っている包皮を切除する包茎手術。
●恥骨部脂肪吸引術・・・肥満の人に用いられる包茎手術。
●背面切開術・・・子供の包茎やカントン包茎に用いられる包茎手術。
●複合曲線作図法・・・個々の包皮のあまり具合に合わせて切除する包茎手術。
以上のようなもの以外にも、包茎手術の種類はありますが、
多くの場合は、上記のような手術方法で行われているようです。

包茎手術

関連エントリー