Top >  包茎手術 >  包茎手術のトラブル

包茎手術のトラブル

包茎手術は、基本的に包皮を切除するという、比較的簡単な手術といえますが、包茎手術にはさまざまなトラブルが起こる場合があるそうです。
例えば、必要の無い手術を行われたり、高額な料金請求、不安をあおるような事をいって、半強制的に包茎手術に同意させるなどといったトラブルです。
このほかにも、包茎手術後のトラブルとして、包皮の切除が適切でないとか、何かしらの後遺症が残るなどのトラブルが起こる場合があるそうです。
このようなトラブルに合わないためにも、包茎手術を行う病院やクリニックは、慎重に選ばなくてはいけません。
資料請求や電話やメールでの問い合わせなどをしたり、セカンド・オピニオンを受けるなどして、包茎手術によるトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

包茎手術

関連エントリー